商標出願・商標登録・商標申請・ブランディング・鎌倉ブランド創造支援
神奈川県 鎌倉市の特許事務所

商標出願、商標登録ならあなたのブランドパートナー 渡部 仁

お問い合わせ0467-73-8540

商標のご相談は無料です

商標出願についての疑問、具体的に商標登録までお考えでない場合でも結構です。まずはお気軽にご相談ください。 ※ご相談の際にはお電話でご予約をお願いします。

将星国際特許事務所|特許サイト

メニュー

アクセス

所在地

神奈川県鎌倉市扇ガ谷1-8-9
鎌工会館ビル202号

電車でお越しの場合 JR横須賀 JR湘南新宿ライン 鎌倉駅西口

お車でお越しの場合 事務所前コインパーキングをご利用ください

アクセス詳細

節約社長掲載記事

ラジオ番組「鎌倉日和」

ニュースレター「鎌倉日和」

鎌倉ブランド

鎌倉ブランディングサイクル

商標が丸わかり小冊子無料進呈中

商標登録をするメリット。なぜ「商標権」を取得する必要があるのか

対応エリア

鎌倉逗子葉山横須賀三浦藤沢茅ヶ崎平塚横浜川崎
神奈川県全域、全国対応

リンク

スタッフブログ

商標チャンネル 自社製品を模倣から守るためには ヒット商品を支えた知的財産権 季刊誌「パテント・アトーニー」 知恵と商標(ブランド)でがんばる中小企業 ポジティブ・オフ

トピックス(新着情報)

国際登録により商標権を得るメリットとは

2013年1月15日

商標を国際登録するためには2つの方法があります。
まず1つ目はパリ条約や二国間条約などに従い、国ごとに出願する方法です。
もう1つはマドリッド協定議定書により、複数国にまとめて手続きする方法です。

マドリッド協定議定書とは、締約国の88ヶ国の中から権利を取得したい国を指定すること
で、いくつかの国に一括して出願するのと同じ効果を得ることができる制度です。
マドリッド協定議定書により出願するための条件として、日本国特許庁に商標が出願又は
登録されていなくてはいけません。
出願中の場合は「基礎出願」、登録済みの場合には「基礎登録」と呼びます。

ところで、ブランド論の研究が進められている現代において、ブランドはマーケティング
の積み重ねにより変化・形成されると言われています。
商品やサービスを継続して売り出すための道具としても知られているのがマーケティング
です。

マーケティングによりブランドを確立させることは、商品やサービスの付加価値を高める
と共に、差別化にきわめて有効です。
加えて、国際登録を行うことで商標権を外国において取得すれば、国際競争力を強化する
ことに役立つと考えられます。

将星国際特許事務所 お電話でのお問い合わせ

お問い合わせ入力フォームへ

このページの上部へ