商標出願・商標登録・商標申請・ブランディング・鎌倉ブランド創造支援
神奈川県 鎌倉市の特許事務所

商標出願、商標登録ならあなたのブランドパートナー 渡部 仁

逗子市の商標登録

逗子のブランド、守り育てます。

逗子の商標出願は、
商標専門相談員の弁理士、
あなたのブランドパートナーの将星国際特許事務所へ

逗子のブランドを活かした事業展開をお考えの方、
自社ブランドの育成をお考えの方を、
親切・丁寧にサポートさせていただきます。

まずは一度、知的財産の専門家、
商標専門相談員の弁理士にご相談ください。

将星国際特許事務所では、逗子市内の事業者様を対象に、
無料相談を承っております。

電話、HPよりお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせはこちら

逗子市で商標登録・ブランド化をお考えの事業者様へ

私たちは、中小企業・小規模事業者に特化した特許事務所として、商標登録を取得し逗子でブランドを育てる企業を支援しています。商標登録を取得するだけでなく、商標登録を取得した後、商標を活用しブランドを育てるお手伝いをしています。

弁理士 渡部 仁が事業者の皆さまに宛てたメッセージです。商標登録・ブランド化を始めるにあたって大切なことをお伝えします。1分程度の動画ですのでぜひご覧ください。


レターを読む

当事務所だから実現できる、将来もずっと安心の商標登録

当事務所は、将来までずっと安心、あなたの事業の将来まで守る商標登録の実現をお手伝いします。
当事務所が開発した「商標レコメンドシステム®」では、特許庁に登録された膨大な商標登録のデータを分析することで、あなたの将来の事業で取り扱う可能性がある商品やサービスが分かるので、あなたの事業に最適な商標登録を提案することができます。

「商標レコメンドシステム」は、当事務所の特許技術。あなたの事業の将来まで守る商標登録を実現できるのは当事務所だけです。

「商標レコメンドシステム」について詳しくは、以下のバナーをクリックしください。あなたのブランドを守ることに役立つ情報が満載です。

お問い合わせはこちら

当事務所へのアクセス

最寄りの駅をクリックしてください。当事務所までのルート案内が表示されます。

JR線

逗子駅(8分) 東逗子駅(16分)

京浜急行線

新逗子駅(8分) 神武寺駅(29分) 六浦駅(37分)

逗子市トピックス

神奈川県立産業技術総合研究所で知財相談窓口を開催

2017年07月26日

逗子市の事業者様に参考になる情報をお届けします。小さな事業規模からでもブランド化は始められます。ブランド化には商標登録が必須ですので、商標登録を取得されていない事業者様はぜひ商標出願をご検討ください。当事務所は、商標出願から商標登録までの手続はもちろん、商標登録を取得した後も、商標を活用し逗子でブランドを育てるお手伝いをします。

引用:知財総合支援臨時窓口@神奈川県立産業技術総合研究所

神奈川県立産業技術総合研究所では、商標登録や特許などの知的財産に関する相談窓口を開設します。商標実務に精通し、経営や技術の知識を持つ専門家が、皆さまのご相談を丁寧にお受けします。知的財産に関わることで疑問に思うことや、お困りのことなどございましたら、ぜひご利用ください。相談時間は1時間、事前予約制、無料となっておりますので、お気軽に下記までお電話ください。

日時:2017年8月第1水曜日 13:00~16:00

会場:神奈川県立産業技術総合研究所(海老名市下今泉705-1)

費用:無料

申込方法:TEL:046-236-1500 (内線:2105) 知財担当宛
※必ず予約が必要です。予約のない場合は、相談員の派遣がありませんのでご了承ください。

知財総合支援窓口は、中小企業に対し知的財産に関する支援を行う窓口です。
窓口支援担当者が最初のご相談を受け、専門性が高いと判断した場合に弁理士や弁護士が対応するようになっています。
私も知財専門家として知財総合支援窓口で支援を行っています。
商標登録や特許のことでちょっと分からないことがありましたら、知財総合支援窓口にお気軽に問い合わせてみてください。

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたら、当事務所でもご相談を承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。
専門性の高いご相談も知財専門家の弁理士が対応します。
お問い合わせは、こちらから。


神奈川県産業技術センターで知財相談窓口を開催

2017年03月29日

逗子市の事業者様に参考になる情報をお届けします。小さな事業規模からでもブランド化は始められます。ブランド化には商標登録が必須ですので、商標登録を取得されていない事業者様はぜひ商標出願をご検討ください。当事務所は、商標出願から商標登録までの手続はもちろん、商標登録を取得した後も、商標を活用し逗子でブランドを育てるお手伝いをします。

引用:知財総合支援臨時窓口@神奈川県産業技術センター

神奈川県産業技術センターでは、商標登録や特許などの知的財産に関する相談窓口を開設します。商標実務に精通し、経営や技術の知識を持つ専門家が、皆さまのご相談を丁寧にお受けします。知的財産に関わることで疑問に思うことや、お困りのことなどございましたら、ぜひご利用ください。相談時間は1時間、事前予約制、無料となっておりますので、お気軽に下記までお電話ください。

日時:2017年4月第1水曜日 13:00~16:00

会場:神奈川県産業技術センター(海老名市下今泉705-1)

費用:無料

申込方法:TEL:046-236-1500 (内線:2105) 知財担当宛
※必ず予約が必要です。予約のない場合は、相談員の派遣がありませんのでご了承ください。

知財総合支援窓口は、中小企業に対し知的財産に関する支援を行う窓口です。
窓口支援担当者が最初のご相談を受け、専門性が高いと判断した場合に弁理士や弁護士が対応するようになっています。
私も知財専門家として知財総合支援窓口で支援を行っています。
商標登録や特許のことでちょっと分からないことがありましたら、知財総合支援窓口にお気軽に問い合わせてみてください。

商標登録や特許など知的財産に関してお困り事やご不明な点がございましたら、当事務所でもご相談を承っておりますのでお気軽にお問い合わせください。
専門性の高いご相談も知財専門家の弁理士が対応します。
お問い合わせは、こちらから。


逗子アートフェスティバル2016開催!

逗子市の事業者の皆さまに参考になる情報をお届けします。小さな事業規模からブランド化は始められます。ブランド化には商標登録が必須ですので、商標登録を取得されていない事業者の方はぜひお問い合わせください。商標登録を活用したブランド化をお手伝いします。

逗子アートフェスティバル2016開催決定のお知らせです。

開催期間:平成28年10月8日(土)~11月6日(日)、11月19日(土)~11月27日(日)

企画募集:まちなかを巡りながら、市内の様々な場所で開催される展示や公演・ワークショップなどに触れるアートの祭典の「作り手」に、あなたもなってみませんか?多くの人にあなたのアート活動を発信する機会です!!

応募方法:募集要項を確認のうえ、申込書に必要事項を記入して、逗子アートフェスティバル実行委員会事務局(逗子市市民協働部文化スポーツ課内)へにメール、FAX、郵送又は直接持参してください。申込書・募集要項は事務局でも配布しています。

応募締切:5月31日(火)17時まで ※必着

詳しくは、下記のサイトをご覧ください。

http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/bunkasports/bunkasinkou/artfes/2016.html

 

第23回 逗子みやげまつり

逗子市の事業者の皆さまに参考になる情報をお届けします。小さな事業規模からブランド化は始められます。ブランド化には商標登録が必須ですので、商標登録を取得されていない事業者の方はぜひお問い合わせください。商標登録を活用したブランド化をお手伝いします。

第23回逗子みやげまつり開催のお知らせです。

JR逗子駅前で毎年、春と秋に開催している逗子みやげまつり。“逗子のいいもの・逗子みやげ”が並びます。今回もあかもくうどんの販売決定されました。ぜひご参加ください。

開催日   : 4月30日(土)

時  間   : 12:00~17:00

場  所  : JR逗子駅前広場

詳細は、下記・逗子市のサイトをご覧ください。

http://www.shokokai.or.jp/100/14/1420810000/index.htm

 

逗子流鏑馬所役募集のお知らせ

逗子市の事業者の皆さまに参考になる情報をお届けします。小さな事業規模からブランド化は始められます。ブランド化には商標登録が必須ですので、商標登録を取得されていない事業者の方はぜひお問い合わせください。商標登録を活用したブランド化をお手伝いします。

所役(しょやく)とは…
流鏑馬において的目付、矢取、扇方などの役割を担当します。古式に則った装束を身に纏い、流鏑馬神事の一員としてご参加頂けます。また、疾走する馬を間近で見ることができるため、流鏑馬を体感できる特等席でもあります。

http://www.shokonet.or.jp/zushi/

 

流鏑馬 逗子みやげまつり 出店者募集案内

逗子市の事業者の皆さまに参考になる情報をお届けします。小さな事業規模からブランド化は始められます。ブランド化には商標登録が必須ですので、商標登録を取得されていない事業者の方はぜひお問い合わせください。商標登録を活用したブランド化をお手伝いします。

逗子市商工会の「地域資源開発事業」の一環として、逗子のいい物・いいお土産を紹介するイベントを行います。今回は秋の風物詩となっている逗子海岸流鏑馬にて市内外からたくさんの観客が集まる中で逗子の「いいもの」を、色々なPRをしながら広くアピールし、販売して頂く機会です。ぜひご活用下さい。

開催日時 : 平成27年11月22日(日) 午前11~午後3時

開催場所 : 逗子海岸東浜 流鏑馬会場

http://www.shokonet.or.jp/zushi/

 

第58回 逗子海岸花火大会 開催

「逗子海岸花火大会」は、市内外から多くの来場者を迎える、逗子市最大の観光イベントです。夏の到来を告げる花火大会として位置づけ、皆様に楽しんでいただけるよう企画しています。

日  時       平成27年5月29日(金)、 荒天時 翌5月30日(土)  19:30~20:15

公式HP           第58回逗子海岸花火大会&海岸清掃
打上場所          逗子海岸沖
観覧場所          逗子海岸一帯
交通手段          JR横須賀線逗子駅徒歩10分 、京浜急行電鉄逗子線新逗子駅徒歩10分
駐車場                無し
トイレ                  海岸に、常設3ヵ所仮設7ヵ所
売店等                ありません。
打上げ数             約7,000発
 
平成25年の人出   約125,000人
平成26年の人出    約100,000人

問い合わせ : 逗子市観光協会 (046-873-1111)

http://www.zushitabi.jp/2015hanabi.html

 

チャレンジデー2015

チャレンジデーとは、毎年5月の最終水曜日午前0時~午後9時の間に人口規模がほぼ同じ自治体同士が15分間以上継続して運動した住民の参加率を競うスポーツです。対戦に敗れた場合は、相手自治体の旗を庁舎のメインポールに1週間掲揚するルールです。今年は130ヵ所(69市48町13村) の自治体が参加し、逗子市は4回目の挑戦です。

対戦相手が広島県三次市(みよしし)に決定しました!

●逗子市:人口60,081人、実施回数4回目(2013年27.1%、2014年36.5%)
●三次市:人口55,230人、実施回数3回目(2013年 32.3%、2014年32.5%)

【神奈川県内の対戦相手】
伊勢原市×山形県鶴岡市、座間市×秋田県大仙市、寒川町×富山県南砺市、大井町×北海道富良野市、松田町×秋田県仙北市、山北町×岩手県大槌町、開成町×青森県藤崎町、真鶴町×青森県田子町、湯河原町×高知県宿毛市

http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/bunkasports/sports/challengeday2015/

 

WEB版広報ずし

市民の皆さんに市の現況を知っていただき、市政参加をしていただくために、市政の情報や市内の話題を提供するのが「広報ずし」です。
「広報ずし」は毎月1日に発行し、市内全世帯に戸別配布しています。

12月号:
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/global-image/units/39355/1-20141225091944.pdf

 

 逗子海岸流鏑馬写真館2014を追加掲載

 2014年12月23日 逗子海岸流鏑馬写真館2014を追加しました。

http://www.shokonet.or.jp/zushi/yabusame/yabu-g1H26.htm

 

広報ずし

市民の皆さんに市の現況を知っていただき、市政参加をしていただくために、市政の情報や市内の話題を提供するのが「広報ずし」です。
「広報ずし」は毎月1日に発行し、市内全世帯に戸別配布しています。

7月号:
http://www.city.zushi.kanagawa.jp/global-image/units/39355/1-20140630153032.pdf

流鏑馬と武者行列

流鏑馬
日 時
11月17日(日)出陣式10:20~、流鏑馬13:00~
場 所
亀ケ岡八幡宮~逗子海岸
問い合わせ
流鏑馬実行委員会事務局
(逗子市商工会内)046-873-2774
内 容
流鏑馬は、鎌倉時代に天下泰平を祈願するために催されたといわれています。
逗子の流鏑馬も歴史のあるもので、戦後、往時をしのんで復活しました。
当日は、稚児行列と武者行列がまちを練り歩き、海岸では武田流による騎射が披露されます。

http://www.shokonet.or.jp/zushi/yabusame/

 

逗子アートフェスティバル2013 はじめよう芸術祭

主 催
逗子アートフェスティバル実行委員会、逗子市、逗子市教育委員会
共 催
逗子市芸術文化事業協会、逗子市文化協会、
逗子メディアアートフェスティバル2013実行委員会、
第2回浜の芸術祭実行委員会
協 力
逗子市商工会、逗子市観光協会、湘南ビーチFM など
助 成
文化庁(平成25年度 地域発・文化芸術創造発信イニシアティブ)
自治総合センター(コミュニティ助成事業) ※アンドロイド演劇にたいし
期 間
2013年9月27日(金)~12月8日(日)(予定)
場 所
逗子市内各所

http://www.city.zushi.kanagawa.jp/syokan/bunkasinkou/artfes/

 

逗子市ニュース

将星国際特許事務所 お電話でのお問い合わせ

お問い合わせ入力フォームへ。

このページの上部へ