商標出願・商標登録・商標申請・ブランディング・鎌倉ブランド創造支援
神奈川県 鎌倉市の特許事務所

商標出願、商標登録ならあなたのブランドパートナー 渡部 仁
当事務所が支援している鎌倉ブランド

新着情報

2016年9月23日
祝!鎌倉ブランド「Maison romi-unie」商標登録
2016年9月22日
ラジオ番組「鎌倉日和」、放送されます
2016年9月21日
IoTの特許戦略「IoTとは何か」
2016年9月20日
心機一転、装いを新たに
2016年9月16日
祝!鎌倉ブランド「Romi-Unie Cofiture」商標登録

※ブログサイトのウィンドウが開きます

人気記事を読む

講演のお知らせ

2016年11月28日
関東経済産業局主催の知的財産セミナーにて講演を行います
2016年10月28日
神奈川県ものづくり技術交流会にて講演を行います

大手の事務所にはできない徹底したサービスと、多数の実績&ノウハウで大切な知財を守ります

お客様インタビュー 鎌倉薬膳アカデミー様
鎌倉薬膳アカデミー様
商標登録が鎌倉薬膳アカデミーを発信する大きな柱として役に立っていると感じています。
お客様インタビュー 鎌倉青果株式会社様
鎌倉青果株式会社様
フード・アクション・ニッポンアワード2014に「鎌倉いちばブランド」として受賞できました。
お客様インタビュー 株式会社グロータック様
株式会社グロータック様
大きな範囲で提案した特許が結構そのまま特許庁に認めていただきました。
お客様インタビュー 株式会社紅谷様
株式会社紅谷様
商標登録をしていない老舗は危険だと言うことを、今回、身をもって知りました。
お客様インタビュー 株式会社サイクルロッカー様
株式会社サイクルロッカー様
公知の事実となることから救ってくれた、たった1日の出願。本当に感動し、しびれました。
お客様インタビュー 司法書士ともえ事務所様
司法書士ともえ事務所様
大切な事務所の名前だから、専門家の渡部先生にお願いしてよかったです。
佳人の出願日記・・・出願編佳人の出願日記・・・登録編

商標は出願して終わりではありません。その願書で本当に権利を守れますか?

商標出願の手続自体は、さほど難しくありません。
商標が既に決まっていらっしゃるのでしたら、自社で出願されることも十分に可能です。
会社名等の書誌的な事項と商標を願書に記載し、特許印紙を貼って特許庁に郵送するだけです。

では、わざわざ費用をかけ、当事務所に依頼するメリットは何か。
それは… つづきを読む

このようなことでお悩みではありませんか?

イメージ

ひとつでも当てはまる場合はご相談ください

そのほか、知財部門のご担当者様からは、
「非生産部門で効果が見えない部分だから、会社自体が費用の掛かる登録や維持に消極的。
このままでは大切な知財が痩せ細ってしまう。何か良い方法はないか」
など切実なお悩みが当事務所には寄せられます。

将星国際特許事務所は商標出願の専門家です。
初めての商標出願から、ビジネスとして勝ち残るための
具体的なブランディング戦略のご提案まで 丸ごとお任せいただけます

お問い合わせ入力フォームへ。

商標出願を依頼する時の注意とポイント

また、最近では、商標出願を安価で請け負うネットサイトや、
全額返金をうたうサービスも増えています。

しかし、なぜ、安価なのか、全額返金ができるのか、
以下のようなデメリットを知らずに、思わぬトラブルに合われた方のお話を
耳にすることも少なくありません。

以下によくあるデメリットの事例として紹介します。

デメリット

  • 厳しい案件はまず登録にならない
  • 手続きに不備があった
  • 期限を過ぎてしまった
  • 数回出願してみたが、いずれも拒絶を受けてしまった
  • 商標が適切かどうかを検討せずそのまま出願されてしまった
  • 権利を取得したら終わりで、その後に権利侵害等が発生しても対応してくれない
  • 指定商品が不適切で意味のない権利になってしまった
  • 早期審査を申請したが、記載に不備があり認められなかった
  • 商標を登録すればよいという考えのため
    商標に不要な文字や他人の著作物が含まれていたなど
    結果的に、無駄やトラブルのもとになることがある

以上を踏まえ、貴社の大切な商標を任せる場合は、トラブルに巻き込まれないよう
十分に吟味の上、信頼のできる弁理士、特許事務所をお選びください

将星国際特許事務所なら徹底したサービスをご提供いたします。

当事務所の特徴

鎌倉の商標登録実績 NO.1を達成
商標に関する調査、出願、管理はもちろん、ブランドを育てるツールとして商標を有効に活用するためのご提案をします
高い専門性と1300件を超える出願と実務経験
情報処理、通信、電子・電気、制御を主力の技術分野とし、ソフトウェア、ビジネスモデル、ネットワーク、遊技機、プリンタ等の技術に高い専門性を有しています。 アイデアの段階や製品そのものから、リエゾンを通じて発明の発掘・ブラッシュアップを行います。審査に強く且つ広い権利の獲得を実現するため、発明の「水平展開」と「垂直展開」という独自の手法をご提案します。
プログラムやデジタルコンテンツにも強い
著作権等の契約、登録の代理を行うほか、弁理士ならではの専門性を生かした相談、顧問契約を行います。
相談では、著作権等に関する一般的な相談だけでなく、プログラムやデジタルコンテンツについて著作権法上最も問題となる著作物性の有無に関する鑑定的な相談も承ります。
費用対効果の高い出願戦略をご提案
情報処理、通信等の技術分野と著作権の専門性を強みとして、
特許権、著作権、商標権の3つの知的財産権で、情報技術、デジタルコンテンツ、
サービスマークを包括的に保護することをご提案します。
さらに、費用対効果の高い出願戦略もご提案します。

お客様にこのような評価をいただいています

  • 専門的な知識、信頼や安心をお金を払って手に入れることの意味がよく分かった
  • 最後まで親身になって相談にのり話を聞いてくれた
  • 将来事業展開しそうな業務を想定しアドバイスを行い出願してくれた
  • 販売実績等の証拠を収集し、徹底的に争ってくれて、最終的に見事登録をできた
  • ブランド構築のアドバイスを受け、営業活動を行い、商品の売上が大きく伸びた
  • 類似商標を取り消し、自社の商標を登録に導いてくれた
  • 他の弁理士からは無なかったような数多くの提案をしてくれた
  • 他の特許事務所では難しいと断られた案件を快く対応してくれて、無事に登録
  • 最後の一手まで諦めずに戦略を立て、最後の最後で逆転して見事に登録となった
  • 地方の現地調査まで行い、必要な証拠を集めてくれた
  • 著作権契約の高額費用を指摘してくれて、無駄な出費がなくなった
  • 他社が更新をせずに商標が消えた絶妙なタイミングを見計らって出願し、見事に登録となった
  • 現地調査で突き止め、他社の商標を取り消し、我が社の商標を登録してくれた
様々な新聞・雑誌で取り上げられています

メディア掲載

メディア掲載履歴

専門家から推奨をいただいています

小林 幸夫先生
弁護士・弁理士 小林 幸夫先生

私は、弁理士を経て弁護士になったことから、現在100人以上の弁理士とお付き合いがあります。渡部先生は、その中でもプロフェッショナルといえる弁理士です。
彼のような弁理士が鎌倉にいることにより、鎌倉の知的財産の保護・活用は堅固なものになるでしょう。

馬場 千賀先生
司法書士 馬場 千賀先生

渡部先生を一言で言い表すと、「一生懸命」。これに尽きると思います。毎回まるでご自身の問題であるかのように親身に、かつ、しっかりと根拠を調べあげてご回答くださいます。そのため、渡部先生には、絶対の信頼のもと、お任せすることができます。

推奨者の声をもっと読む

よくある質問

商標だけでなく特許の相談もできますか?
もちろん可能です。お気軽にご相談ください。
相談したら必ず依頼しなければならないのでしょうか?
いいえ。
内容によっては手続が不要な場合もあります。
依頼されるかどうかは、最終的にお客様がご判断ください。

よくある質問をもっと読む

商標出願のことならお任せください。将星は、最後の一手まで決して諦めません

商標登録をブランド戦略の柱として積極的に活用することにより、
市場を開拓する有効なツールとして捉えてください。

当事務所は、商標取得後において、商標を活用したブランド化をサポートします。

将星国際特許事務所 お電話でのお問い合わせ

お問い合わせ入力フォームへ

このページの上部へ